JUNIOR TOKYO
By NOISE TOKYO 実行委員会 Follow | Public

今、理美容室の経営視点の最大のテーマは、生産性です。

しかし、生産性を上げること自体を若年層に担わせてよいのでしょうか。



若年層=アシスタント

アシスタント=スタイリストをアシストする下積みステージの美容師
将来の理美容業界を担う人財です。

彼らの最大のテーマが生産性を上げる。

これでよいのでしょうか。



もっと感性を磨き、もっと見聞を広め、もっとチャレンジをする。そんな機会が今、アシスタント達に最も必要なのではないでしょうか。



ないならば作る。



昨年、私たちはジュニアトウキョウというイベントを実行しました。場所は恵比寿のリキッドルーム。観客数は約700名。アシスタント達は、約10分の持ち時間の中、思い思いのヘアショーを演じてくれました。



未熟ながらもクリエイテイブに挑む彼らの姿は、純粋で、美しく、観客を魅了しました。



なので、今年も開催します。

日程は10月10日の火曜日。



場所は渋谷のオーイースト。